陽健美堂アロエ通信

Vol. 2 トップバッターは何といってもアロエベラジュースです

フォーエバーアロエベラジュース

フォーエバーのエースで4番バッター、しかもキャプテンといってもいいのが、アロエベラジュースです。4番バッターがトップバッター?なんて声も聞こえてきそうですが、それは置いといて、、、。

フォーエバーのアロエベラジュースは、アロインを特殊な技術により除去する処理がされていますので、安心して飲用していただけます。

製造はアメリカで行われていて、日本だけでなく世界の160ヶ国以上で愛用されていますが、品質についてもいくつかの団体に認定されており、国内では日本成人病予防協会の推奨品に認定されています。

海外では、国際アロエ科学評議会等から品質認定されていたりして、何気に凄いんですよ。
でも、そんなんことより日本でどうかが大事ですが、アロエベラジュースは医薬品ではなく食品として認可された清涼飲料水です。え~そうなん。(山口弁)

しかし、ただのジュースではありませんよ。
その中には、多糖体をはじめとする有用成分など体に必要な微量成分が多種類含まれている、まさに健康ジュースのお手本のような健康食品なんです。

原材料はアロエベラジェル、イソマルトオリゴ糖、レモン、ライム、クエン酸、酸化防止剤(ビタミンC、ビタミンE)で、その他のものは一切添加していないので甘くて美味しいとは言えませんが、天然の素材そのものを生かした、とても飲みやすいジュースです。

毎日、50~200mlくらいを目安に継続して飲用するだけで、お手軽な健康習慣になること間違いなしですから、是非お試しください。
また、フォーエバーの健康補助食品と一緒に摂ることを、お勧めします。

例えば、ビーポーレンとビープロポリスの組み合わせは最強のトリオと言えるでしょう。或いは、アルギニンやアクティブプロバイオテックなども、とても相性が良いです。
と言っても、普通のジュースや水で割っても問題ありませんからご安心ください。

携帯に便利なアロエベラジュース250が新登場

アロエベラの良さをそのままに、携帯性を高めた250mlのテトラパックが2017年12月より登場しましたが、携帯性以外にもお勧めのポイントがありますのでご紹介します。

製法とパッケージをテトラパックに変更するなどして、従来の賞味期限18ヵ月から24ヵ月になりましたので長期保存がしやすくなっています。

また、毎日少量しか飲まなくても250mlなら開封後の期間が短いので酸化する心配が少なくなります。
開封後はどうしても空気が容器の中に入り、酸化しやすくなるのでお早めに飲んでいただきたいのですが、直ぐに無くなっちゃいますよね。

さらに、ARGI+やファイバー、Q10などをジュースに入れてそのままシェイク出来るのでシェーカを持ち歩く必要がなくなりました。

これも便利になったポイントですが、愛用しないと分かんねぇーだろ~な。
( ^ω^)・・・古いギャグですみません、汗。

陽健美堂ホームページ健康食品のご紹介はこちらから